プロバイダ比較

最安値をダマされてる!WiMAX口座振替プロバイダを月額料金で比較

更新日:

口座振替可能なWiMAXプロバイダで最安値は?

超人くん
WiMAXが口座振替で契約できるっていうのは知ってます!

でもいったいどのプロバイダが本当にお得なんだ!?

超人くん
って叫びたいです…。
WiMAXの神
じゃあ、最安値で口座振替できるWiMAXプロバイダを教えてやろうじゃないの。

ネット上ではいろんな情報が飛び交い、「どこのWiMAXプロバイダが本当にお得なのかわからない!」という人も多いと思います。

しかも、うまいこと言ってユーザーをダマそうとするけしからん人たちもいます。。。

そこでこのページでは、元ポケットWi-Fi社員の私が、いま最もお得なプロバイダを選ぶために必要な情報のすべてをご紹介していきます。

もちろん、口座振替で契約可能なWiMAXプロバイダ(WiMAXサービス提供会社)ですので安心してください。

mio
このページを読めば、最安値プロバイダがどこなのかわかります!

注意!

結論を先に言っておくと、最もおすすめなポケットWi-FiはBIGLOBE WiMAXです。
ただ、当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

mio
ここからけっこう長くなっちゃいますが、WiMAXは2年契約!そのため、ちゃんと納得してから契約してほしいです。最後まで読めばWiMAXのことがしっかり理解できますので、最後のランキングまで読んでみてね!

まずはWiMAX口座振替の料金プランについて!

WiMAX口座振替のプランをまずは!

WiMAXの料金を調べに公式サイトに行くと…

超人くん
よくわからん!!料金システムってどうなってんだこりゃ??

という声が多いですね~。

WiMAXの神
そうなんだよな。料金の仕組みを知らないと、WiMAXの料金プランは理解するのが難しい。

したがいまして、こちらでは各社の公式サイトよりもわかりやすく解説していきますよ!

超人くん
お!期待しております!

ちなみに、近年はWiMAXが進化して、WiMAX2+(ワイマックスツープラスというサービスになっています。

なので、正確にいうと「WiMAX2+の料金プラン」なんですが、わかりづらくなるので、このサイトでは「WiMAX」で統一させてもらってます。

WiMAXとWiMAX2+の違い

WiMAX2+はWiMAXの進化版です。なんとWiMAX2+はWiMAXより33倍も通信速度が速いんです!

簡単にいえば、PSとPS2みたいな感じ。

WiMAXの神
ではでは。現在のWiMAXの料金プランは、なにとなにでしょう?
超人くん
マリオとルイージです。
WiMAXの神
シュールな芸風だな…。

プランは「Flat ツープラス」と「ギガ放題」の2種類

WiMAX口座振替のプランは2種類のみ

WiMAXの料金プランは2種類です。

  • Flat ツープラス
  • ギガ放題

「Flat ツープラス」というのは、月間通信量が7GBまでと決まっているプランで、「通常プラン」「ライトプラン」とも呼ばれます。

一方「ギガ放題」というのは、月間通信量が無制限です(例外として、3日で3GB使うと速度制限がかかります→2017年2月から3日間で10GBと大幅に規制が緩みました!!)。

WiMAXの神
ということで、まずは「自分が月に7GB使うかどうか」という点が非常に重要になる。

そうです。月間で7GB以上の通信量を使うという人は「ギガ放題」にすべきですし、7GB以下で大丈夫という人は「Flat ツープラス」で十分というわけ。

2つのプランは、使える通信料が違うので当然月額の料金も違います。

参考に、WiMAX回線の提供元であるUQ WiMAXの料金をみてみましょう。

UQ WiMAXの料金(WiMAXの定価)

  • Flat ツープラス→3,696円
  • ギガ放題→4,380円
WiMAXの神
これがいわば公式の定価だ。ここから各プロバイダの価格商戦で値段が下がっていく仕組みだな。
超人くん
なるほど~。でもその前に…「7GB」なんていわれても、いっつも自分が何GB使ってるかなんてわからないですよ…。
WiMAXの神
そうだな。そのために、次に進むのです~。

「Flat ツープラス」の7GBってこのくらい!

WiMAXの神
7GBを目安でいうと、こんな感じだ。1ヵ月の利用目安ね。
 Yahoo!トップページ 約7,000回
Line 約105万往復
Youtube標準画質 約28時間
Youtube高画質 約11.2時間
超人くん
う~ん。動画に関してだけ引っかかるかもですね。足りない気がする。。。

超人くんと違い、「こんなに使わない」と思った方は7GBまでの「Flat ツープラス」でOK

超人くんのように「ちょっと不安だな~」と思った方は「ギガ放題」にしたほうがいい、ということになりますね。

WiMAXの神
スマホと同じでどちらも2年契約が基本だ。

【定価】口座振替可能なWiMAXプロバイダの月額料金を比較!

口座振替可能なプロバイダの料金を比較

WiMAXの神
じゃあ、いよいよ料金の話に入るぞ。まずは定価についてだ。
超人くん
お願いします!

最安値プロバイダを探すためには、口座振替ができる3社(BIGLOBE WiMAX、Broad WiMAX、UQ WiMAX)の料金を比較する必要があります。

注意!!

2017年6月28日までで、@nifty WiMAXは口座振替契約を終了しました。
そのため先に結論をいっておくと、口座振替はBIGLOBE WiMAX一択といっていいです。

BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーンについてはココ!

ここからは表を使いながらわかりやすく比較していきましょう!

【定価】「Flat ツープラス」で月額料金を比較

まずは通常プランである「Flat ツープラス」で、WiMAX口座振替プロバイダの「定価の月額料金」を比較してみましょう。

BIGLOBE WiMAX 3,695円
Broad WiMAX  2,856円
UQ WiMAX 3,696円

ここではBroad WiMAXが圧倒的勝利です。

この安さは革命的ですね!でも結論を急いでいけません。。。

【定価】「ギガ放題」で口座振替プロバイダの料金を比較

続いて、使い放題プランの「ギガ放題」で、WiMAX口座振替プロバイダの「定価の月額料金」を比較してみましょう。

BIGLOBE WiMAX 4,380円
Broad WiMAX  3,541円
UQ WiMAX 4,380円

こちらもBroad WiMAXが安いですね。

他の2社は変わらず。

WiMAXの神
しかし、このとき…。BIGLOBE WiMAXの逆襲が始まろうとしているとは、まだ誰も知らなかった…。
超人くん
まじすか!?これだけ違うのに!?

定価ではWiMAX口座振替プロバイダの料金はわからない!

実質の月額料金で比べるとBIGLOBE WiMAX口座振替が最安!

超人くん
逆襲の人だ!

たしかに、定価料金で比べるとBroad WiMAXに完全敗北のBIGLOBE WiMAX。

WiMAXの神
しかぁぁぁし!!BIGLOBE WiMAXには強みがあるのだ!
超人くん
先輩やる気ですね!

キャッシュバックを引いた額が本当の月額料金

実はBIGLOBE WiMAXには高額キャッシュバック&豪華キャンペーンがあるんです!

あとで詳しく解説しますが、BIGLOBE WiMAXの場合は、キャッシュバック最大15,000円+月額料金割引のキャンペーンが適用されます。
特典総額は2年間で最大60,770円という太っ腹っぷり!

実はこれ以上安いプロバイダはありません!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーンはコチラ!

これは大きいですね!

超人くん
クレジットカードがなくても大丈夫ですか…?
WiMAXの神
もちろんです!
超人くん
ひゃっほい!!

キャッシュバックがあることで、実質の月々の負担額が減ります。

キャッシュバックというのは、その名の通りあとからお金が返ってくるわけなので、キャッシュバックを含めた平均料金を算出しないと本当に高いか安いかはわからないということです。

WiMAXの神
2年のトータル料金からキャッシュバックを引いて、それを2年(24ヵ月)で割った額が本当の月額料金ってことだな。
超人くん
しかもBIGLOBE WiMAXは月額割引もあるんすよね…そりゃあ安くなるっすね…

【口座振替契約のみ】Broad WiMAXの初期費用に注意!

Broad WiMAX口座振替の初期費用はとっても高い…

さらに、Broad WiMAXには隠れた料金システムがあるので注意が必要です。

それは、めっちゃ高い初期費用。なんと18,857円も取られてしまいます。

超人くん
これは知らないと怖い…。

口座振替ができるWiMAXプロバイダ3社ともに、初期費用は3,000円かかるんですが(スマホの事務手数料と同じ)、Broad WiMAXの場合はそれプラス18,857円。月々の料金が安いのも理由があったんですねえ…。

WiMAXの神
ちなみに、Broad WiMAXはクレジットカード契約の場合はこの初期費用が無料になる。
超人くん
差別っすよ…

しかし、Broad WiMAXには「ご満足保障」というシステムがあります。違約金なしで他社に乗り換え可能ってやつです。

WiMAXの神
違約金を払わなくていい代わりに初期費用取られるけどな…。
超人くん
ご満足できないっす…

Broad WiMAXの怖さについてはこちらを読んでみてください!

【キャンペーン適用後】実質の平均月額料金でWiMAX口座振替プロバイダを比較!

最安のWiMAX口座振替プロバイダが決定!

さて、本題に戻りまして、各社の料金を比較してみます。キャッシュバックキャンペーン適用後の料金を比較しますよ!

キャンペーン額を引いて、それを2年契約(24ヵ月)で割った月額の平均料金(実質料金)を算出しました。これなら本当に最安値のプロバイダがわかりますね!

「Flat ツープラス」で実質の月額料金を比較

まずは通常プランの「Flat ツープラス」(月間7GBまで使える)から比較してみます。

WiMAXの神
さて…どうなるでしょう… 
超人くん
Broad WiMAXの運命が気になります!
BIGLOBE WiMAX 2,419円
Broad WiMAX  3,371円
UQ WiMAX 3,622円
超人くん
あ~!!予想通り!!

Broad WiMAXの首位がひっくり返りました!代わって首位に立ったのはBIGLOBE WiMAX。なんとキャンペーン適用で実質平均2,000円台でWiMAXが使えます。

やはりキャッシュバックキャンペーン+月額料金割引は大きいです。

「ギガ放題」で実質の月額料金を比較

続いて、ギガ放題(使い放題プラン)の比較です。

超人くん
ということは、ギガ放題も…
BIGLOBE WiMAX 3,022円
Broad WiMAX  4,140円
UQ WiMAX 4,178円
超人くん
にゃ―――!!!
WiMAXの神
お前猫だったのか…

ギガ放題プランに関してもBIGLOBE WiMAXが勝利ですね!

というわけで、口座振替ができるWiMAXプロバイダの中で最安値を選ぶならBIGLOBE WiMAXに申し込むのがベスト!といえるわけです!

【2017年10月】口座振替可能なWiMAXプロバイダ料金比較!

WiMAX口座振替プロバイダの月額料金を徹底比較!

さて!実質の月額料金がわかったところで、口座振替ができるWiMAXプロバイダを一覧にして比較してみましょう!

超人くん
お!わかりやすそうっす!
  BIGLOBE UQ Broad
平均月額料金
(Flatツープラス)
2,419円 3,622円 3,371円
平均月額料金
(ギガ放題)
3,022円 4,178円 4,140円
2年トータル料金
(Flatツープラス)
60,480円 90,552円 84,281円
2年トータル料金
(ギガ放題)
75,550円 104,448円 99,351円
キャンペーン 最大60,770円の特典 3,000円の商品券 なし
初期費用 3,000円 3,000円 18,857円
3,000円
初月料金 無料 日割り 日割り

平均月額料金
トータル料金からキャッシュバックやキャンペーンなどを引いて、2年間で割ったもの!

超人くん
一覧にすると恐ろしい差っすね…
WiMAXの神
ちゃんとプロバイダを選ばないとかなり損をすることがわかるだろ?
超人くん
とってもよくわかったっす!
mio
やはりBIGLOBE WiMAXがおすすめですね!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

BIGLOBE WiMAX口座振替なら毎月1,000円の割引も可能!

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックキャンペーンのほかに、「Gポイントプレゼント」というキャンペーンも行っています。キャッシュバックとGポイント、どちらかを選べるキャンペーンなんですよ。

超人くん
なんすか、Gポイントって?
WiMAXの神
WiMAXの利用料金に使えるポイントのことだ。毎月1,000ポイントくれるから…
超人くん
え!毎月1,000円引きってことすか!?
WiMAXの神
その通りだ!キャッシュバックは実質料金が安くなるが、Gポイントキャンペーンを選べば、リアルに月額の費用が安くなるぞ!
mio
私としては、2万円一気にもらうよりも毎月1,000円引きのほうがうれしいので、Gポイントのほうがおすすめですね!

2017年10月追記

2017年10月現在、「Gポイント」キャンペーンは行っていませんが、毎月1,000円引きキャンペーンは行われています。

mio
月額料金割引キャンペーンのことです。

しかもプラスでキャッシュバックももらえるので、いまのほうが実はお得です!

BIGLOBE WiMAXと口座振替契約するタイミングは?

超人くん
10月中に契約すべきっすかね?それとももうちょい待ったほうがいいすか?
WiMAXの神
これからどんどんキャンペーンが縮小するという噂もあるから、いまのほうがいいぞ!

ポケットWi-Fiで働いている元同僚に聞いたところによると、WiMAXは一定の契約数を確保できたら徐々にキャンペーンを縮小させていくという噂があるそうです。

実際、WiMAXの契約者数は2,500万人を突破しているので、派手なキャンペーンをする理由もなくなってきてるんですよね。

WiMAXの神
WiMAXの知名度が上がってるから、そこまでのキャンペーンをしなくてもよくなってきてるってことだ。
超人くん
いまのうちの契約がおすすめってことっすね!

また、口座振替契約には書類のやり取りが必要なため、クレジットカード決済よりも時間がかかります。以上の理由から、早めの申し込みがおすすめです!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

WiMAXルーター(データ端末)はどれを選ぶべき?

WiMAX口座振替契約時に選ぶルーターは?

というわけで、WiMAXの料金プランと最安プロバイダについて解説してきました。

で!WiMAXと契約するうえで、あと一点解決する問題があります。それが、WiMAXルーター(データ端末)です!

超人くん
WiMAXルーターってなんすか?
WiMAXの神
WiMAX電波を拾って、スマホとかパソコンとかに電波を飛ばしてくれる機器だぞ。

現在契約できるWiMAXルーターは、「W04」「WX03」「L01」という3種類がメインです。

WiMAXと口座振替契約をするにあたって、どのルーターを選ぶかを決める必要がありますが、「L01」は持ち運びができないのでおすすめできません。特にメリットもないし…。

超人くん
じゃあW04とWX03はどっちいいんすかね?
WiMAXの神
W04だな

W04とWX03を比較してみましょう。

  W04 WX03
外観
 リリース 2017年2月 2016年12月
最大通信速度 440Mbps 440Mbps
au 4G LTE対応 ×
440Mbps通信時間 6時間30分 7時間20分
220Mbps通信時間 10時間30分 12時間20分
連続待受時間 850時間 1100時間
Bluetooth
タッチパネル操作

バッテリーはWX03のほうがちょこっと上ですが、W04の強みは「au 4G LTE」に対応していることです。

超人くん
「au 4G LTE」ってなんすか?
WiMAXの神
auのスマホ電波が使えるってことだ。

「au 4G LTE」があれば、田舎に出かけたときなどWiMAX電波が入らないときにとっても助かります。スマホの圏外地域って、ほぼ日本からなくなりつつありますからね。

また「au 4G LTE」は、将来的にはどのWiMAXルーターにも標準装備される予定になっている機能です。そのため、やはり「au 4G LTE」があるW04のほうがおすすめですね。

ちなみにW04のルックスを拡大すると…

口座振替契約ができるWiMAXルーターW04

超人くん
ほお~!オシャレなデザインっすね!
WiMAXの神
色は見ての通りグリーンとホワイトから選べるぞ。

WiMAXルーターはどれを選ぶべき?

W04で決まり!

WiMAXルーターについては以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ:BIGLOBE WiMAXの口座振替が最もお得!

料金体系がわかりづらいといわれているWiMAXですが、料金体系について理解できたんではないでしょうか!?

WiMAXの神
ポイントは、パッと見た感じの料金だけで契約を決めてはいけない、ということだな。
超人くん
そうですね。損はしたくないので…。

キャンペーンや初期費用など、トータルの費用を月額にしてみないと、本当にお得かどうかはわかりません。

というわけで、「Flat ツープラス」にしろ「ギガ放題」にしろ、もっともお得(最安)なのはBIGLOBE WiMAXという結論になりました。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン情報の詳細はこれを読んでみてね!

ちなみに、キャンペーンを受けるには必ず特典サイトから!という流れが必要です!

このサイトは、口座振替ができるWiMAXプロバイダ各社と提携していますので、当サイトからジャンプすれば特典ページにいけます。ご安心を!

超人くん
先輩!最終的なまとめをお願いします!
WiMAXの神
了解だ!

2017年10月時点のWiMAXルーター・料金プラン・WiMAXプロバイダのおすすめは…

  • WiMAXルーター…W04
  • 料金プラン…ギガ放題
  • WiMAXプロバイダ…BIGLOBE WiMAX
mio
この組み合わせがベストです!

口座振替ができるWiMAXプロバイダおすすめ人気ランキング

mio
元ポケットWi-Fi社員の私が自信をもっておすすめするランキングです!

WiMAXを口座振替で契約するなら、各社がキャンペーンを打ちまくっていお得ないまの時期がおすすめ!

1位:BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAXの特典ページ

月額料金が最安値!

とにかくWiMAXを安く使いたい方におすすめ!

mio
特典総額6万円という最強の安さが魅力です

支払い方法口座振替、クレジットカード

平均月額料金2,419円(Flatツープラス)3,022円(ギガ放題)

端末(ルーター)無料

auスマートバリュー:OK(auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定特典

最大15,000円のキャッシュバック+毎月1,000円以上の月額料金割引=最大60,770円の特典

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

最高額のキャッシュバック!

キャッシュバックをたくさんもらいたい人におすすめ!

mio
ただ口座振替契約はできません。その代わり、WiMAXと同時にクレジットカードの申し込みも行うことができます!

支払い方法クレジットカードのみ

端末(ルーター)無料

auスマートバリュー:OK(auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定特典

1.キャッシュバック特典
32,000円キャッシュバック!

3位:UQ WiMAX2+

WiMAX回線の提供元!

本家のサポートをゲットしたい方におすすめ!

mio
値段よりサポートを充実させたい人におすすめです。

支払い方法口座振替、クレジットカード

平均月額料金3,622円(Flatツープラス)、4,178円(ギガ放題)

auスマートバリュー:OK(auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定キャンペーン

JCB商品券3,000円分をプレゼント!

-プロバイダ比較

Copyright© WiMAX・ポケットWi-Fiの口座振替マニュアル , 2017 All Rights Reserved.