プロバイダ比較

口座振替編|WiMAXプロバイダならBIGLOBEか@niftyと断定できる7つの比較ポイント

更新日:

口座振替できるWiMAXプロバイダを比較

【2018年10月追記】注意!!

以下のキャンペーンは2017年12/3までで終了しています。

2017年12/4から新しいBIGLOBE WiMAXのキャンペーンが発表されましたが、口座振替契約としてはとてもガッカリする内容でした…。

もはや口座振替でBIGLOBE WiMAXをおすすめするわけにはいきません!!

詳しくはこちらの記事を読んでみてください!

【がっかり】BIGLOBE WiMAXは口座振替契約にやる気なし!いまおすすめなWiMAXプロバイダは?
超人くん
さて、ここはどんなページですか? 
WiMAXの神
クレジットカードがないけどWiMAXに興味がある人のためのページ!

WiMAXを契約したいけど、クレジットカードがない!

そう!このページは、WiMAXを使いたいけど、クレジットカードがなくて困っている方のためのページです。

元プロバイダ社員である管理人が、WiMAXプロバイダを7つの項目で比較しまくります。

最後まで読んでいただけると、きっと不安なくWiMAXを契約することができるようになりますよ!

mio
丁寧に解説していきます!
mio
ここからけっこう長くなっちゃいますが、WiMAXは2年契約!そのため、ちゃんと納得してから契約してほしいです。最後まで読めばWiMAXのことがしっかり理解できますので、最後のランキングまで読んでみてね!

WiMAXのことがよくわからないという方は、まずはこちらのまとめをどうぞ!

支払い方法を口座振替にできるWiMAXプロバイダは?

WiMAXの神
さて、WiMAXを口座振替で契約できるプロバイダってどこだと思う?
超人くん
どこすか!?

口座振替可能なWiMAXプロバイダ一覧

  • UQ WiMAX (ユーキューワイマックス)
  • Broad WiMAX (ブロードワイマックス)
  • BIGLOBE WiMAX (ビッグローブワイマックス)
  • @nifty WiMAX(ニフティワイマックス)

クレジットカードがないor使いたくないという方は、この4社からWiMAXプロバイダを決定することになります。

WiMAXについて軽く説明

WiMAXというのは、通信規格の名称くらいに思ってもらって大丈夫です。もっといえば、サービスの名前くらいでOKです。「Bluetooth」とかそんな感じです。

WiMAXというのは独自の電波網をもっています。

ざっくりWi-Fiと考えてもらってOK。Wi-Fiって、あの無線で電波がガンガン飛んでるやつですね。

つまり、WiMAXはLANケーブルを挿さなくてもネットにつながるというわけ。WiMAXルーター(端末)が電波をキャッチしてくれるからです。

ルーターというのはこういうやつですね。

管理人のWiMAXルーターW03

ちなみにこれは管理人のWiMAXルーター(W03)です。

WiMAXがネット通信できる仕組み

WiMAXのWi-Fi電波⇒WiMAXルーターがキャッチ⇒パソコンやスマホがネットにつながる

しかも、回線業者とプロバイダがセットになっているので、光回線のようにNTTとプロバイダの2社と契約する必要はありません。

WiMAXの神
節約にもなるぞ!

ポケットWi-Fiについても軽く触れときますね

ちなみに、「ポケットWi-Fi」ってやつも聞いたことがあるかもです。

「ポケットWi-Fi」というのは、もともとは「Y!モバイル」という会社の商品のことなんですが、もはや世間的には「持ち歩きのできるWi-Fiルーター(端末)」みたいな感じになってます。

なので世間的にいうと、WiMAXもポケットWi-Fiの一種です。

ポケットWi-Fiの中でもWiMAXの人気が最も高く、プロバイダ業界にいた私もWiMAXが最も優れたサービスだと確信しているので、このサイトではWiMAXを扱っております!

ポケットWi-Fiの中でWiMAXが最強の理由

  • 全国的な平均回線速度が1番速い
  • 1番月額料金が安い
  • 高速通信できるエリアが1番広い

本家とフランチャイズ、どっちを選ぶかが問題!

で、WiMAXの正体についてですが、さっきも出てきたUQ WiMAXがボスです。

UQ WiMAXがWiMAX全体の回線をもっていて、そこを他のWiMAXプロバイダが回線の権利を借りているという感じ。

コンビニでいったら、UQ WiMAXがセブン&アイその他のWiMAX業者が全国各地のセブンイレブンって感じですね。

UQ WiMAXはセブンアンドアイってこと

そのため、いわばWiMAXプロバイダというのは、UQ WiMAX(本店)以外はフランチャイズ(代理店)になるわけです。

その数が多いこと多いこと。いまや30くらいのプロバイダがあります。

おかげで、ユーザーの立場からしたら、本家を選べばいいのか、それともフランチャイズを選べばいいのかわからない、という現象が起こっても不思議ではありません。

私もプロバイダで働いていたのでよくわかるんですが、通信系の料金体系ってほんとわかりづらいですからね〜。

その30くらいあるWiMAXプロバイダのうちで、口座振替契約ができるプロバイダが4社、ということです。

超人くん
でも4社もあるんですね!選択肢があるのはいいことです!
WiMAXの神
うん。実は、プロバイダごとに性格が違うから、項目ごとで比べてみようか。
超人くん
今回はまじめにいきますね…。先輩らしくない…。
WiMAXの神
失礼な。私は神ですよ!新世界の!
超人くん
ライトさん!

ライトくんもWiMAXを口座振替したい

それでは、口座振替ができるWiMAXプロバイダを比較していきましょう!

【2017年12月】項目ごとにWiMAX口座振替プロバイダを比較!

WiMAXの神
まずは手っ取り早く表にしちゃおう。
超人くん
スマホの方は横にスクロールできますよ。
  BIGLOBE UQ Broad
平均月額料金
(Flatツープラス)
2,419円 3,622円 3,371円
平均月額料金
(ギガ放題)
3,022円 4,178円 4,140円
2年トータル料金
(Flatツープラス)
60,480円 90,552円 84,281円
2年トータル料金
(ギガ放題)
75,550円 104,448円 99,351円
キャンペーン 3万円キャッシュバックor
13,000円キャッシュバック+月額割引
10,000円のキャッシュバック なし
初期費用 3,000円 3,000円 18,857円
3,000円
初月料金 無料 日割り 日割り

それでは、この表をもとに、各プロバイダを徹底比較していきましょう!

1.WiMAXを口座振替で契約できるかで比較

一応確認ですが・・・

WiMAXの神
まずは、口座振替でWiMAXが契約できるかどうか。これは…
超人くん
これは3社共通でできますね。

というわけで、UQ WiMAX・Broad WiMAX・BIGLOBE WiMAXすべて口座振替が可能です。

では、お次。

WiMAX2+には対応しているのか。

2.WiMAX2+に対応しているかで比較

WiMAXの神
WiMAX2+ってな~んだ!
超人くん
WiMAXが2になって、プラスですからね。PSがPS2になったみたいなもんですね!
WiMAXの神
まあ簡単にいうと、WiMAXの進化版だ。通信速度が特にレベルアップした!

というわけで、UQ WiMAX・Broad WiMAX・BIGLOBE WiMAXすべてWiMAX2+に対応可能です。

もともとWiMAXというサービスは、もちろんWiMAXという名前から始まりました。WiMAXって発売当初、そんなに通信速度が速くなかったんです。

しかしながら、すんごくがんばって、いまとなっては環境によっては光回線より高速なこともあるレベル(440Mbps)まできました。

で、ただ「速くなりました」「通信速度が上がりました」というだけではインパクトが足りないんじゃないかと。

そうだ!進化したってことで名前を変えよう!

WiMAX2+と呼ぼうではないか!!!って感じで、いまはWiMAX2+と呼ばれています。

WiMAX2+の進化っぷり

WiMAX2+は2015年からの新サービスです。評判が微妙だった初代WiMAXから通信速度がなんと33倍アップしました!

というわけで、現在のルーター(端末)はWiMAXではなくて、WiMAX2+の回線がメインとなっています!

ちなみにWiMAX2+ができて用ナシになったWiMAXちゃんは今後廃止されるそうです。。。

当サイトでは、WiMAXとWiMAX2+がごちゃごちゃになるとわかりづらいので、WiMAX2+もまとめて「WiMAX」と呼んでいます。

で!!

話を戻しますと、口座振替ができるWiMAXプロバイダの比較ですが・・・

超人くん
ここまでは各社に差はありませんね。
WiMAXの神
まだだ…まだ終わらんよ!

3.「Flat ツープラス」プランの料金を比較(キャンペーン適用前)

WiMAX口座振替でまだ終わらん人

超人くん
まだ終わらん人!

WiMAXのプランは、わかりやすく2種類しかありません。

  • 毎月7GBまで使える「Flat ツープラス」
  • 無制限に使える「ギガ放題」

ちなみに、当サイトから申し込む方の7割以上は「ギガ放題」を選択しています。

使い放題のほうが便利ですからね~。

「ギガ放題」に関しては、基本ネット使い放題ですが、3日間の間に3GB使っちゃうと速度制限がかかります。

ただ!2017年2月からこの規制が10GBまで緩められました!これからWiMAXを契約する人は超絶ラッキーです。
3日で10GB消費する人なんて、Youtubeの超ヘビーユーザーかオンラインゲーマーくらいですので、実質は使い放題といえますね。

さて、ここからは月額の「Flat ツープラス」プラン料金で各社を比較していきます。

超人くん
料金は大事ですよ。
WiMAXの神
7GBがMaxの「Flat ツープラス」というプランで比べてみるぞ。各社のキャンペーンを適用していない定価だ。
  BIGLOBE UQ Broad
Flat ツープラス
(定価)
3,696円 3,696円 2,856円

一番右のBroad WiMAXに注目です。

超人くん
Broad WiMAXすげー!めっちゃ安いじゃないですか!
WiMAXの神
これだから素人は…。

先に結論からいうと、口座振替契約の場合、Broad WiMAXは、口座振替の場合全くおすすめできないプロバイダです。

その理由はのちほど!!

4.ギガ放題プランの平均月額料金と2年間のトータル料金で比較(キャンペーン適用!)

超人くん
次は、使い放題の「ギガ放題プラン」で比べたときですね。
WiMAXの神
うむ。
  BIGLOBE UQ Broad
平均月額料金
(ギガ放題)
3,156円 3,897円 4,140円
2年トータル料金
(ギガ放題)
75,750円 97,448円 99,351円

超人くん
あれ!?Broad WiMAXってこんなに高いんですか!?
WiMAXの神
そうなんだよ…。Broad WiMAXはキャッシュバックキャンペーンがない! 
超人くん
マジですか!?他のプロバイダはさっきより安くなってる!

Broad WiMAX以外のプロバイダはキャッシュバックキャンペーンや料金の割引がありますが、Broad WiMAXにはなし。

そのため、実質の平均月額料金を出してみると一番高くなります!

というわけで、ふたりの会話にもあったように、WiMAXの口座振替契約では見た目の安さにダマされないことが超重要です。というかこれはすべてのことに当てはまりますね。

福袋とかね。

というわけで、WiMAXの口座振替では、見た目の金額ではなく、トータル費用で考える必要があります。

WiMAXの神
Flatツープラスの場合も、キャンペーンを適用したらBroad WiMAXは高い。
  BIGLOBE UQ Broad
平均月額料金
(Flatツープラス)
2,419円 3,622円 3,371円
2年トータル料金
(Flatツープラス)
60,480円 90,552円 84,281円
超人くん
ほんとだ・・・

トータルで考えると、BIGLOBE WiMAXが実は最安なんです!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

WiMAXの神
知らない人がけっこう多いので、ほんと注意してね。。。

金額感が詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

最安値をダマされてる!WiMAX口座振替プロバイダを月額料金で比較
超人くん
 読んでみます!

それでは次の項目にいきましょう!

5.口座振替キャンペーンで比較

どのプロバイダのキャンペーンがお得?

WiMAXの神
みんなが大好きなキャンペーンを比べちゃいます。
超人くん
ここが月額料金に響くわけですね…!

口座振替ができるプロバイダのキャンペーンは以下の通りです。

  • BIGLOBE WiMAX…3万円キャッシュバックor13,000円キャッシュバック+月額割引
  • UQ WiMAX…10,000円分のキャッシュバック
  • Broad WiMAX…解約時の違約金なし(キャシュバックなし)
超人くん
え~!?キャンペーンってこんなに差があるんですか!?
WiMAXの神
いい反応じゃないか。
超人くん
BIGLOBE WiMAXの底力を見ました・・・。
WiMAXの神
そうだね。BIGLOBE WiMAXは特にキャンペーンに力を入れてる。
mio
私がプロバイダ社員時代に聞いた話だと、BIGLOBE WiMAXは基本的にネット広告に力を入れているので、広告費が他のプロバイダよりもかからないらしいです。

それをユーザーに還元してお得にしてあげる。その結果ユーザーが増える、という好循環ですね。こっちとしても安くなるのはうれしいですし。

超人くん
それに比べると、 UQ WiMAXのキャッシュバックはやっぱり弱いなあ…。
WiMAXの神
まあそうね。だけどWiMAXの本家だからUQ WiMAXはサポートが強い。
超人くん
そうなんですか。Broad WiMAXはなんだか後ろ向きなキャンペーンですね。
WiMAXの神
まあそうだな。プロバイダによって強みが違う。

というわけでまとめますと、フランチャイズのみなさん(WiMAXプロバイダ)はそれぞれ個性を出すために、いろいろなキャンペーンを打っているいうわけです。

ただ、やはり消費者としてうれしいのはキャッシュバックキャンペーン

これに勝るものはありません。で、ひとつだけギモンがあると思うんです。それがこれ!

なんで本家であるUQ WiMAXのキャンペーンがしょぼいのか。

それは・・・!!いわゆる「上納金があるから」です。

iPhoneを売る日本のキャリア(docomoとかauとかsoftbankとか)みたいですね。売上の何%かをAppleに払わないといけないという。

なので、UQ WiMAXはぶっちゃけいうと、そこまでがんばって顧客を取りにいかなくてもいいんですよ。

その分消費者としては、還元率の高いBIGLOBE WiMAXを選びたいところですね!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

6.契約月の料金で比較

続いての比較項目は、契約月の料金がどうなるかです。

  • BIGLOBE WiMAX…無料
  • UQ WiMAX…日割り計算
  • Broad WiMAX…日割り計算
WiMAXの神
BIGLOBE WiMAXに関しては契約月の料金が無料。月の始めに契約が成立するようにもっていくことが賢いな!
超人くん
ずる賢くいきたいとこですね!

ここもBIGLOBE WiMAXがお得です。

7.口座振替申し込みからWiMAX利用までの期間で比較

最後に、口座振替の契約をしてから、実際にWiMAXルーターを利用できるまでの期間で比較してみます。

  • BIGLOBE WiMAX…2週間程度
  • UQ WiMAX…2週間程度
  • Broad WiMAX…2週間程度
超人くん
ここに関しては差がないんですね。
WiMAXの神
口座振替契約の場合は、郵送のやり取りがあるからね。それと、ちゃんと料金払ってくれるのかっていう審査もあるから、どこも2週間くらいかかるのだよ。
超人くん
審査に関しては、管理人が気合を入れて書いたこちらのページが詳しいですよ。
プロが解説|WiMAX口座振替審査&最も安いおすすめプロバイダと契約する方法

注意!

「Broad WiMAXの即日発送サービス」はクレジットカード支払い限定のサービスですので、ここも勘違いしないようにしてください!

支払いを口座振替に指定すると、口座の審査が行われます。

実はスマホの契約をするときも審査が行われているんですが、スマホが契約できる方ならまあ大丈夫なやつです。

ただ口座振替契約の場合は、実際にWiMAXが使えるまでに2週間ほどかかってしまうので、WiMAXを契約しようと思ったら早めの行動がおすすめ。

もちろん吟味して決めることも大事なんですが、クレジットカードがない場合はとにかく時間がかかりますので注意しましょう!

WiMAX口座振替プロバイダの比較結果!

というわけで、7つの項目からWiMAX口座振替プロバイダを比較してきました。

重要なのは、

  • 広告の安さにダマされない
  • 料金は実質の平均月額で比較する
  • キャンペーンが充実しているプロバイダを選ぶ
WiMAXの神
こんなところだろう。
超人くん
なるほど…。軽いノリで決めたら後悔するんですね…。

そうです。WiMAXはスマホと同じで2年契約ですからね!

ちゃんと選びましょう!

WiMAXと口座振替契約するタイミングは?

超人くん
10月中に契約すべきっすかね?それとももうちょい待ったほうがいいすか?
WiMAXの神
これからどんどんキャンペーンが縮小するという噂もあるから、いまのほうがいいぞ!

ポケットWi-Fiで働いている元同僚に聞いたところによると、WiMAXは一定の契約数を確保できたら徐々にキャンペーンを縮小させていくという噂があるそうです。

実際、WiMAXの契約者数は2,500万人を突破しているので、派手なキャンペーンをする理由もなくなってきてるんですよね。

WiMAXの神
WiMAXの知名度が上がってるから、そこまでのキャンペーンをしなくてもよくなってきてるってことだ。
超人くん
いまのうちの契約がおすすめってことっすね!

また、口座振替契約には書類のやり取りが必要なため、クレジットカード決済よりも時間がかかります。以上の理由から、早めの申し込みがおすすめです!

まとめ

口座振替できるWiMAXプロバイダ選びのまとめ

WiMAXの神
タイプです。
超人くん
先輩そっちか…

おすすめのプロバイダは、やはりBIGLOBE WiMAXですね。

勝負を決めるのはやはりキャッシュバックと月額料金の安さ。

高額キャッシュバックや豪華キャンペーンをもらわない手はありません!

口座振替のできるWiMAXプロバイダでいうならBIGLOBE WiMAXが間違いなくおすすめです。ただ、安さよりも安心感がほしいという方はUQ WiMAXがおすすめ。

なんといっても本家の安心感は半端ないです。フランチャイズに任せずに本社に任せるという点で考えると、UQ WiMAXもなかなか捨てがたいですね。

残念ながら口座振替においては、Broad WiMAXは初期費用が高すぎなので選択肢としてナシ。

WiMAXの神
ってなわけで、このページで言いたかったのは…
  1. まずは、自分がWiMAXで重要視する部分を明確にする。
  2. その優先順位に従ってWiMAXプロバイダを決める。
WiMAXの神
優先順位がないと、広告を見ているうちに考えがブレちゃうからね。「これだ!」って思ったら一気に決めちゃうのも必要さ。恋愛と一緒だな。
超人くん
………。
WiMAXの神
 ………。
超人くん
お疲れ様でした。
WiMAXの神
お、お疲れ…。

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

口座振替ができるWiMAXプロバイダおすすめ人気ランキング

mio
元ポケットWi-Fi社員の私が自信をもっておすすめするランキングです!

WiMAXを口座振替で契約するなら、各社がキャンペーンを打ちまくっているお得ないまの時期がおすすめ!

1位:UQ WiMAX2+

uq

WiMAX回線の提供元!

低価格&徹底したユーザー目線のサポート

mio
NO.1のおすすめプロバイダです!

UQ WiMAX口座振替のメリット
  • キャッシュバック期間:3ヵ月以内
  • 銀行口座登録:Web上で登録可能
  • WiMAXルーターが届くまで:最短3~4日

mio
とにかくサービスがいいです。口座振替契約では最短の対応!

ポイント
  • 支払い方法:口座振替、クレジットカード
  • 平均月額料金:3,696円、3,750円(ギガ放題)
  • auスマートバリュー:OK
  • auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定キャンペーン

10,000円キャッシュバック!

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

gmo

最高額のキャッシュバック!

キャッシュバックをたくさんもらいたい人におすすめ!

mio
ただ口座振替契約はできません。その代わり、WiMAXと同時にクレジットカードの申し込みを行うことができます。

支払い方法クレジットカードのみ

auスマートバリュー:OK(auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定特典

42,000円キャッシュバック!

3位:BIGLOBE WiMAX2+

biglobe

口座振替にやる気をなくしたプロバイダ…

⇒いつ口座振替契約が終了するか不安が残ります…。

mio
キャッシュバックが最大3万円はクレカのみ。口座振替に厳しくなりました…。

支払い方法口座振替、クレジットカード

auスマートバリュー:OK(auユーザーは最大さらに934円引き!

ネット限定の選べる特典

  1. 1万円キャッシュバック(クレカ契約は3.3万円)
  2. 月額料金値引き

-プロバイダ比較

Copyright© WiMAX・ポケットWi-Fiの口座振替マニュアル , 2018 All Rights Reserved.