口座振替契約について

WiMAXを口座振替で支払いできる金融機関・銀行はどこ?【クレジットカードなし】

WiMAXを口座振替指定できる金融機関・銀行は?

超人くん
WiMAXを口座振替で契約したいんすけど、どの銀行でも使えるんすかね…?
WiMAXの神
なるほど。金融機関の話をしたいわけだな!

クレジットカードがなくてもWiMAXと契約することはできます。それが口座振替という方法です。

しかし口座振替というのは、WiMAXプロバイダ側と金融機関・銀行が提携していないと行うことができません。

そこで今回は、元ポケットWi-Fi社員の私が、WiMAXが口座振替できる金融機関・銀行をご紹介していきます!

mio
ここからけっこう長くなっちゃいますが、WiMAXは2年契約!そのため、ちゃんと納得してから契約してほしいです。最後まで読めばWiMAXのことがしっかり理解できますので、最後のランキングまで読んでみてね!

WiMAX自体がよくわからないという方は、こちらのまとめをどうぞ!

WiMAXで口座振替支払いができる金融機関・銀行は?

それでは、さっそくWiMAXの月額料金を口座振替指定できる金融機関をご紹介していきます!

さきに結論を言っておくと、WiMAXプロバイダの口座振替は非常に多くの金融機関に対応していますので、便利&安心です。

ここでは、BIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXの場合を紹介しますね!

【2018年10月追記】注意!!

2017年6月28日までで、@nifty WiMAXは口座振替契約を終了しました。そのため、この記事の内容は現在は適用されません。

@nifty WiMAXが口座振替できなくなったので、BIGLOBE WiMAXがおすすめだったわけですが…

2017年12/4から新しいBIGLOBE WiMAXのキャンペーンが発表されましたが、口座振替契約としてはとてもガッカリする内容でした…。

もはや口座振替でBIGLOBE WiMAXをおすすめするわけにはいきません!!

詳しくはこちらの記事を読んでみてください!

【がっかり】BIGLOBE WiMAXは口座振替契約にやる気なし!いまおすすめなWiMAXプロバイダは?
超人くん
なんでその2社なんすか?
WiMAXの神
BIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXがおすすめのプロバイダだからだ!

BIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXが口座振替でおすすめな理由

BIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXが口座振替でおすすめな理由はこれ!

現在、口座振替支払いができるWiMAXプロバイダは、

BIGLOBE WiMAX、@nifty WiMAX、UQ WiMAX、Broad WiMAX

この4社です。

※@nifty WiMAXは2017年6月28日で口座振替契約を終了しました。

WiMAXサービスは、UQ WiMAXから各プロバイダがWiMAX2+回線をレンタルしているので、通信速度や通信エリアなどのWiMAXの性能は変わりません。

WiMAXの神
AppleのiPhoneは、docomoもauもsoftbankも販売してるけど、その販売会社ごとにiPhoneの性能は変わらないだろ。
超人くん
おお!わかりやすい!いまのたとえほかのページでも使いましょう!

そうしよう。

で、回線の性能が一緒となると、比べるのは月額の料金しかないわけですよ。そして、月額料金が安いのがBIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXなんです。

口座振替ができる4つのプロバイダの平均月額料金を比較してみます。

  BIGLOBE @nifty UQ Broad
平均月額料金
(Flatツープラス)
2,419円 なし 3,622円 3,371円
平均月額料金
(ギガ放題)
3,022円 3,354円 4,178円 4,140円
2年トータル料金
(Flatツープラス)
60,480円 なし 90,552円 84,281円
2年トータル料金
(ギガ放題)
75,550円 82,850円 104,448円 99,351円
キャンペーン 3万円キャッシュバックor
13,000円キャッシュバック+月額割引
2万円キャッシュバック
10,000円のキャッシュバック なし
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円 18,857円
3,000円
初月料金 無料 無料 日割り 日割り

平均月額料金
トータル料金からキャッシュバックやキャンペーンなどを引いて、2年間で割ったもの!

超人くん
BIGLOBE WiMAXが最安っすね!
WiMAXの神
うちのサイトの1番人気プロバイダだ。
mio
BIGLOBE WiMAXのキャンペーンはかなり強力です。

参考BIGLOBE WiMAXの最新キャンペーン情報

3万円キャッシュバックも!BIGLOBE WiMAX口座振替の12月キャンペーンの破壊力がスゴすぎ!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

BIGLOBE WiMAXと@nifty WiMAXがおすすめな理由がわかったところで、2社の料金を口座振替指定できる金融機関をみてみましょう!

BIGLOBE WiMAXの口座振替の場合

WiMAX料金を口座振替指定できる金融機関

対応している金融機関は、メガバンク、ゆうちょ銀行、信用金庫などなど、メジャーどころや地方銀行は基本大丈夫です。

以下のリンクから確認できますので、不安な人はチェックしてみてくださいね!

検索もできるので便利です。

【BIGLOBE WiMAX】支払い登録のできる金融機関一覧

一覧から少し抜粋すると、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、各信用金庫、各地方銀行が載っています。

超人くん
使ってる銀行がない!ってなることはなさそうっすね。

@nifty WiMAXの口座振替の場合(※現在は終了※)

対応している金融機関は、銀行、信用金庫、信用組合、農協、郵便局です。

@nifty WiMAXでは、具体的な金融機関の一覧はありませんが、先に述べたとおりほとんどの金融機関が利用可能です。

【@nifty WiMAX】支払い登録のできる金融機関

WiMAXの神
@nifty WiMAXに関しても、基本的な金融機関はカバーしてるぞ。

結論!BIGLOBE WiMAX・@nifty WiMAXともに金融機関で困ることはない!

というわけで結論としては、BIGLOBE WiMAX・@nifty WiMAXと口座振替契約する際に、金融機関で困ることはなさそうですね。

超人くん
これなら安心して口座振替契約できそうっす!
WiMAXの神
よかったな!クレカがなくても安心だ!

ポケットWi-Fiの中でもお得で高性能なWiMAX。みなさんも口座振替で契約できますよ!

WiMAXと口座振替契約するタイミングは?

超人くん
10月中に契約すべきっすかね?それとももうちょい待ったほうがいいすか?
WiMAXの神
これからどんどんキャンペーンが縮小するという噂もあるから、いまのほうがいいぞ!

ポケットWi-Fiで働いている元同僚に聞いたところによると、WiMAXは一定の契約数を確保できたら徐々にキャンペーンを縮小させていくという噂があるそうです。

実際、WiMAXの契約者数は2,500万人を突破しているので、派手なキャンペーンをする理由もなくなってきてるんですよね。

WiMAXの神
WiMAXの知名度が上がってるから、そこまでのキャンペーンをしなくてもよくなってきてるってことだ。
超人くん
いまのうちの契約がおすすめってことっすね!

また、口座振替契約には書類のやり取りが必要なため、クレジットカード決済よりも時間がかかります。以上の理由から、早めの申し込みがおすすめです!

注意!

当サイトの限定ページからでないとキャンペーンが受け取れないことがありますので、必ず下記の特典ページから申し込んでキャンペーンをゲットしてください!

BIGLOBE WiMAXの特典ページを見てみる

口座振替にも対応 WiMAXプロバイダおすすめランキング 

2019年10月改定

wifi課長
10月でWiMAXキャンペーンが大幅に変わりましたぞ

口座振替対応の3社はランキングが総入れ替えに..
UQWiMAXは2年プラン、BIGLOBEではギガ放題1年プランになったためランキングも大きな変化が。

口座振替のキャッシュバックは減額に..
wifi課長

口座振替の場合、キャッシュバック目的での契約はメリットがありません
WiMAXは総額が安くサービス面の期待値が高いプロバイダを選ぶのがコツです

はじめてで失敗したくない、後悔したくない!

...というのであれば難しい手続き不要なBraodWiMAX おすすめです

 

1位:BroadWiMAX(ブロードワイマックス)

口座振替・クレジットカードに対応

人気の秘密は「総額を安く抑えることができる点
割引型だから3年目以降もずっとお得で、無料機種変更可能などのサービスも評判◎

口座振替の場合は初期費用18,857円が必要だがトータルでみると一番安い!クレカの場合は初期費用無料キャンペーン中で0円になります
どんな支払方法であってもBroadWiMAXは最有力候補です

・初期費用0円
・途中でルーター変更可能(0円)
・他社WiMAXからの乗り換えは違約金を負担

キャッシュバック採用せず、料金割引型で特典、サービスが充実
BroadWiMAXの提供元のリンクライフは回線専門の会社なので、知識がない方でも安心です
契約後の電波トラブルなどでも他回線などを紹介提案してくれます

ブロードワイマックスはクレカ・口座引き落としどちらでも人気

失敗したくない、最安値を探している方にはぴったり

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

gmo

口座振替には未対応だが、クレジット契約で「高額キャッシュバック」継続中

GMO独自の選べる2大キャンペーン
・最大36,150円キャッシュバックキャンペーン
・月額2,170円~割引キャンペーン

ただしキャッシュバック貰い忘れいは注意が必要。
受け取り損ねると、大損してしまうので慎重に!

 

34,500円のキャッシュバックを逃すと、総額は128,646円から163,146円と割高になってしまいます

・キャッシュバック時期は12か月後と遅いのが残念
・ただしキャッシュバックを受け取れれば、割安感あり

3位:UQWiMAX

uq

口座振替・クレジット契約に対応済


・月額は3,800円
・端末代 15,000円
・口座振替の場合、ブロードWiMAXの次に安い

WiAMX回線の提供元(UQコミュニケーションズ)なのでブランド力、安定感は抜群です

 

2019年9月からキャッシュバックは減ったが、月額が少しお得に。


口座振替の場合は口座振替手数料0円など、口座振替の場合は総額はビッグローブより安い

-口座振替契約について

Copyright© WiMAX・ポケットWi-Fiの口座振替マニュアル , 2019 All Rights Reserved.