格安SIM比較

格安SIMってなに?格安SIM口座振替を牛丼チェーンにたとえてわかりやすく解説してみた

口座振替ができる格安SIMを牛丼チェーンにたとえてわかりやすく解説!

今回は完全に企画ものです。

題して!「口座振替ができる格安SIM会社の通信速度を牛丼チェーンにたとえてみた」です。

超人くん
ヤバいっす…なんのこっちゃサッパリっすよ!
格安SIMの神
まあ最後まで読んでみろ。

私は女ですが、牛丼大好き人間です。

超人くん
だから独身なんじゃ…
mio
ほっとけ!!

吉野家→すき屋→松屋の順で好きですが、松屋もふつうの人間よりは好き。

この前、いつものように牛丼を食べてたら思ったわけですよ。

あれ、牛丼って格安SIMにたとえることができるのでは…?

というわけで今回は、格安SIMを牛丼チェーンにたとえてみます。格安SIMってなんのこっちゃ?って思ってる人はぜひぜひ。

物語っぽくしたので読みやすいですよ。最後までお付き合いくださいな。

格安SIM自体がよくわからないという方は、こちらのまとめをどうぞ!

格安SIM・格安スマホの口座振替はUQ mobile(モバイル)がおすすめ

格安SIMの競争が激化する2017年。

格安SIMの競争が激化している現在の状況

ずっと3強の時代が続いてきた牛丼業界(スマホ業界)。

それもそのはずで、ここ日本では、3つの会社しか牛丼(SIMカード)を提供してはいけないルールになっているのだ!

吉野家(docomo)・松屋(au)・すき屋(softbank)の3社は、それぞれの強みを活かしながら競合していた。

しかし、あまりにも3つの牛丼屋(大手キャリア)が強すぎるため、国から指導が入る。

総務省のエライ人

ん~…もっといろんなところの牛丼が食べたいねえ!むしゃむしゃ

総務省のエライ人の一撃で、牛丼(SIMカード)の自由化がスタート!

これにより、日本全国に「俺の牛丼のほうがうまいんじゃーーー!」という竹原慎二みたいな人が増えたのである。

牛丼(格安SIM)を開発しようとする企業

超人くん
竹原さんが増えたら日本こええっすよ…
格安SIMの神
ガチンコ懐かしいな…

そうだ、SIMをネットで契約できるようにしよう

しかし、新しい牛丼チェーン(格安SIM会社)には問題があった。店舗の数である。

吉野家(docomo)・松屋(au)・すき屋(softbank)の3社は全国展開している。店舗の数は圧倒的。自分たちが数で立ち向かって勝ち目はあるのか…?

いや、ない。全然ない。もうびっくりするくらいない。

そう悟った新しい牛丼チェーン(格安SIM会社)は、ある秘策を思いついた。

店舗で勝てなければ、ネットで戦えばいいじゃない!

ネットで牛丼(SIMカード・格安スマホ)を売るのはどうだろう!

つまり、店舗に重点を置くのではなく、インターネット上で牛丼(SIMカード・格安スマホ)を買えるようになれば、老舗牛丼チェーン(大手キャリア)と戦えるかもしれない!

超人くん
おお!これはいい作戦っすよ!
格安SIMの神
現代ならではの秘策だな!

ということで国と交渉。無事許可も下りた。

老舗牛丼チェーン(大手キャリア)はネットでの販売をしていない。ここがチャンスだ!

というわけで、新しい牛丼チェーン(格安SIM会社)はネットで牛丼(SIMカード・格安スマホ)を売ることにした。

新しい格安SIM会社が増えまくる

最初は数社が開発に乗り出した新しい牛丼チェーン(格安SIM会社)。

しかしこれはビジネスチャンスだということで、いろんな会社が牛丼(格安SIM)業界に参入してきた。

その結果!日本は牛丼チェーン(格安SIM会社)が乱立することになってしまったのである!

格安SIMの神
格安SIM会社は100以上あるといわれてるぞ。
超人くん
冷静な解説助かるっす…

格安SIMのクレジットカード決済と口座振替

格安SIMはクレジットカード払いと口座振替に分かれる

牛丼(SIMカード・格安スマホ)の開発に成功し、次々と新しい牛丼チェーン(格安SIM会社)が増えていったが、それぞれの社内では問題があった。

牛丼(SIMカード・格安スマホ)の決済方法を、クレジットカードのみにするか、口座振替にも対応するかだ。

クレジットカード決済の場合は、その場ですぐに契約が成立する。

しかし口座振替の場合は、未払いが発生する可能性もある。牛丼(SIMカード・格安スマホ)だけもっていかれて料金を払ってもらえないのでは企業の存続にかかわる。

クレジットカード決済のみのほうが企業的にはいいが、口座振替に対応したほうがいいんじゃないか…。

「口座振替なんて老舗牛丼チェーン(大手キャリア)に任せとけばいいんだ!」

「いや、顧客満足度のために口座振替にも対応すべきだ!」

「牛丼ってやっぱりうまい!」

「吉野家にいるバイトの人が親切だとふり幅でなんかうれしい!」

いろんな意見があり、会議は紛糾した。

超人くん
最後のほう関係ないっすけどね…

そして、クレジットカード決済のみの牛丼チェーン(格安SIM会社)と口座振替にも対応する牛丼チェーン(格安SIM会社)に分かれたのである。

格安SIMの神
ここでワンポイント解説だ。口座振替で契約できる格安SIM会社は4社あるぞ。

重要口座振替ができる格安SIM・格安スマホ会社

  • UQ mobile(モバイル)
  • BIGLOBEモバイル
  • OCN モバイル ONE
  • 楽天モバイル

こうして口座振替に対応できる牛丼チェーン(格安SIM会社)は限定された。

というのも、口座振替に対応することで、人件費をはじめとする諸経費がよりかかるからだ。

口座振替ができる格安SIM会社の通信速度

さて、ここからは口座振替ができる牛丼チェーン(格安SIM会社)にスポットを当てていこう。

口座振替ができる牛丼チェーン(格安SIM会社)は、どの会社も順調な売り上げを記録していた。

各社とも様々な料金設定やサービスを工夫しながら、老舗牛丼チェーン(大手キャリア)からお客さんをぶんどっていた。

そして、ここに牛丼を愛する一人の男が…

牛丼(格安SIM・格安スマホ)を愛する男

超人くん
牛丼似合わねーーー!!!
格安SIMの神
キャスティングミスだろ…

うーん、、、長くなってきちゃったので、続きは次回に!

次回「ライトさんが牛丼(格安SIM)の提供スピード(通信速度)を比較!」

続きはこちら!

格安SIMってなに?続編|格安SIM口座振替を牛丼チェーンにたとえてわかりやすく解説してみた

UQモバイルに乗り換え!

格安SIM・格安スマホの口座振替はUQ mobile(モバイル)がおすすめ

UQモバイルのMNP乗り換え

SIMのみ購入でUQモバイルにMNP乗り換え!

SIMのみ購入でUQモバイルにMNP乗り換え!

SIM+スマホ購入でUQモバイルにMNP乗り換え!

SIM+スマホ購入でUQモバイルにMNP乗り換え!

-格安SIM比較

Copyright© WiMAX・ポケットWi-Fiの口座振替マニュアル , 2019 All Rights Reserved.